「暁の軌跡」ハロウィン・ナハトが登場!キョンシーになって性能も超強化!

10月3日のアップデートで、「ハロウィン・ナハト」が実装されました。

久しぶりに試験班の衣装がきましたね~。

しかもかなり細部までこだわった衣装になっているようです。

性能的にも大幅に強化されたナハトの衣装を見ていきたいと思います。

ハロウィン・ナハト概要

バージョン 実装日
ナハト・ヴァイス 2016年08月31日
甚平・ナハト 2017年08月31日
ハロウィン・ナハト 2019年10月03日

2年以上ぶりとなるナハトの衣装。

これはどうみてもキョンシ…いやただのハロウィンの仮装ですね。

キョンシー自体はだいぶ古い映画だったと思うんですが、結構色んなゲームで使われたりして人気ぶりが伺えます。

「キョンシー」でツイッター検索すると、色々入り乱れてて面白いです。

そんなキョンシー・ナハトことハロウィン・ナハト、クラフトが一新され新規のものが2つ増えました。

甚平・ナハト ハロウィン・ナハト
バヨネットチャージ・改 バヨネットチャージ・EX
ゼロレンジコマンド・改 ゼロレンジコマンド・EX
  カルマスラッシュ
黒の闘気・改 黒の闘気・EX
  スケアリーダンス
時の刻・改 時の刻・EX
アローンスクワッド アローンスクワッド・改

今まで試験班の衣装は配布も多かったせいか、性能は若干抑え目な感もありましたが、今回のナハトはちょっとすごいです。

入手はガチャと誰でものみということもあって、最新のキャラらしい高性能な衣装になっています。

各クラフト比較

バヨネットチャージ・EX

バヨネットチャージ・改
バヨネットチャージ・EX

初期のころ、だいぶお世話になったバヨネットチャージ。

威力が超大幅にアップしました。

範囲も広がって使いやすくなっています。

バヨネットチャージⅥの範囲

ゼロレンジコマンド・EX

ゼロレンジコマンド・改
ゼロレンジコマンド・EX

先週のユウナに続いて、攻撃力アップが400%台の高威力クラフトに。

主人公であるナハトがこういう性能になるっていうのは、なかなか感慨深いものもあったりします。

正直なところちょっと不遇でしたからね~…。

クロエとリーヴは強い衣装もあったんですが、ナハトとロナードは…みたいな。

今回の衣装はそんな印象も覆す高性能なものになっていると思います。

カルマスラッシュ

新しく追加されたカルマスラッシュ。

ATS減少がついたりしてますが、それ以上にブレない挑発が良い感じです。

新しいクラフトが増えようが絶対に挑発だけはするという、タンクの鑑のようなキャラになっています。

カルマスラッシュⅥの範囲

黒の闘気・EX(Passive)

黒の闘気・改
黒の闘気・EX

確定クリティカルはオーレリア(補助クラフト)、お祭り・ギルバート(味方全体70%)に続いておそらく3人目。

今回物理限定とはいえ、味方全体100%がついにきました。

防御面などを考えればステルス自体が腐るわけではないですが、なかなかにやばい性能です。

5から8までがちょっと面白くて、敵から攻撃されればされるほど強くなるというドM…タンクらしいものになっています。

味方全体でこれを共有できるというのも強敵相手のときには重宝しそう。

レイドなんかだとほぼ強制的にダメージをもらったりしますからね。

ボス戦で、貯めて貯めて…ドーン!みたいに使っていけたら楽しそうです。

スケアリーダンス(Passive)

戦闘不能回避でちょっと影が薄くなっていた防御力に光を当てるような効果4の追撃。

DEFはSTRやATSほどには上がらないと思いますが、10000%という高い数字から、50万くらいは追撃ダメージも出てくれそうです。

そしてハロウィン・ナハトの最大のポイントになりそうなのが6から9。

特に9が熱いです。

Sクラを使うと「闘気」のⅠ~Ⅲをすべて獲得できるというもの。

クリティカルダメージアップは合計で600%にもなります。

前述のパッシブ「黒の闘気・EX」で確定クリティカル状態になっているので、確実にこの600%アップの効果を受けることができちゃうんですよね。

しかも効果も4ターンと長め。

Sクラループをするなら余裕をもって、しなくても切らすことなく効果を享受できるんじゃないかなと思います。

時の刻・EX(Command)

時の刻・改
時の刻・EX

劇的に変わった他のクラフトと比べると若干抑え目な印象のコマクラ。

ただ被ダメージ減少で10%分アップというのは、なかなか大きな数字だと思います。

主に金曜レイドで活躍しそうな性能になっています。

アローンスクワッド・改

アローンスクワッド
アローンスクワッド・改

威力と封技の確率が上がったSクラフト。

闘気Ⅰ~Ⅲの獲得の条件なので、使う機会は多くなるでしょうね。

「一人部隊」だけど味方を大幅に強化していける優秀なSクラになっています。

オマケ:移動モーションが変化

衆人環視の中でキョンシー移動をするナハト。

ナハトがシラフだったら相当恥ずかしい思いをしてそうです。

記憶が飛んでることを祈りましょう。

ハロウィン・ナハトまとめ

ナハトがくることもこんなに強い性能になることも全然予想してなかったので、ちょっとびっくりでした。

確定クリティカル+クリティカルダメージ大幅アップという、わかりやすいけどめちゃくちゃ噛み合っているパッシブが良い感じです。

あとはナハトらしく防御面にスポットを当てた性能も魅力的。

キャラ的にも性能的にも欲しかったりするんですけど、カシウスとユウナをとって今はほんとにスッカラカンで。

ここまでなくなったのはいつ以来かもう覚えてないくらいです。笑

2か月くらいは我慢の日々になっちゃいそう。

レイドでぜひ使ってみたかったんですけどね~…。

ただこれからの衣装は試験班も相当強い性能でくる可能性が出てきたので、そのあたりは今後の大きな楽しみになっています。

ロナードにもついに光が当たるかも…?

楽しみに待ちたいと思います。

この記事はいかがでしたでしょうか?

-新キャラ性能

© 2020 Canoe Games