「暁の軌跡」水曜日のレイド攻略。リニューアルしたレイドに挑戦!

8月7日にリニューアルされたレイドの攻略記事になります。

いまわかっている範囲で詳細を書いていきます。(今後も加筆・修正予定)

全ボス共通の概要

HPは3000万。(リニューアル前は1000万)

ボスには1~10までのレベルがあり、300万ダメージを与えるごとに1レベルずつ上がっていきます。(多少の誤差あり)

ボスのレベル 与えたダメージ
1 開始
2 300万
3 600万
4 900万
5 1200万
6 1500万
7 1800万
2100万
9 2400万
10 2700万

 

レベルが上がる際に、割り込み不可のカウンター攻撃が発生。

このカウンターは通常の攻撃とは別扱いとなり、場合によっては連続で攻撃を受けることになるので注意が必要です。

カウントダウンが0になった場合は、即座にレベル10に上がります。

このケースではレベル4から10に上がったとしても、カウンターは1回のみとなります。

水曜日のボス「デスムーン・アルファ」詳細

状態変化有効率
封魔70、混乱70

ボス起動後、味方全体に回復力低下。(永続、解除不可)

ボスを攻撃したキャラにはダメージダウン/2ターンのデバフ。(ターン経過以外の解除不可)

デバフがついた状態でさらに攻撃すると、ダメージダウンが累積されます。

ボスにクラフトでダメージを与えると、ボスに被ダメージ増加/2ターンのデバフ。

このデバフはアーツ攻撃でダメージを与えると解除され、さらにボスに被ダメージ減少/2ターンのバフがついてしまいます。

状態異常(封魔、混乱)を付与すると、ボスの行動が移動か通常攻撃のみに。

ボスが通常攻撃をした場合、ボスに先ほどとは別枠の被ダメージ増加/1ターンがつきます。

ボスの攻撃手段は4つ。

  • 通常攻撃(状態異常時のみ・範囲)
  • ブルードロップ(範囲)
  • ダイアモンドダスト(駆動ありのアーツ攻撃・範囲)
  • アラウンドノア(全体)

通常攻撃とブルードロップを受けると、ATSダウン/3ターン。(能力低下回復で解除可)

ダイアモンドダストでは、凍結/3ターン。(状態異常回復で解除可)

アラウンドノアでは、CP-15~30の追加効果。

300万ごとのカウンターでも、同様の効果を持つアラウンドノアを使用してきます。

バトルスコア300万(ボスのレベル2)からは、ボスの攻撃を受けると味方全体CP-30/2ターン

待機や移動も含めた全ての行動のたびに味方全体のCPが30減っていきます。

バトルスコア900万(ボスのレベル4)からは、ボスの攻撃を受けるとシールド無効/2ターンと戦闘不能回避無効/2ターン

レベル10になるとボスの被ダメージ減少が100%(おそらくそれ以上)になり、ダメージがまったく通らなくなります。

水着・ノエルのパッシブが被ダメージ減少50%無視の状態でダメージ0なので、少なくとも被ダメージ減少150%はありそうです。

チェシャ猫・リーシャの爆雷符やSクラフト・幻月の舞なら、ダメージを与えることもできます。(固定ダメージ部分のみ)

Sクラフト・幻月の舞による固定ダメージ22,641

ただ、爆雷符でSTR×500%、幻月の舞でSTR×300%ほどの固定ダメージなので、これだけで削り切るとなると相当な根気が必要になりそうです。

現時点だと、水着・デュバリィ+水着・ノエルが一番まともに倒せる組み合わせになるんじゃないでしょうか。

デュバリィはノエルと合わせると被ダメージ減少無視を120%まで伸ばせるので、レイドでの活躍も期待できると思います。

水曜レイドまとめ

大方の予想通り、なかなか大変な難易度になっているようです。

現状だととりあえず被ダメージ減少無視が必須になっていますね。

ただ、水着・ノエル(被ダメージ減少無視50%)だけだとレベル10のボス相手にはちょっと足りないかもしれません。

今すぐ倒すには水着・ノエル+水着・デュバリィあたりが必要になってきそうです。

そのうち他にも被ダメージ減少無視を持ったキャラが出てくるはずなので、今はあまり焦らずにじっくりやっていくくらいの気持ちでもいいんじゃないかと思います。

この記事はいかがでしたか?

-レイド攻略
-

© 2020 Canoe Games