「暁の軌跡」日曜日のレイド攻略。比較的スコアを稼ぎやすい曜日に。

レイド攻略

いまわかっている範囲で詳細を書いていきます。(今後も加筆・修正予定)

スポンサーリンク

全ボス共通の概要

HPは3000万。(リニューアル前は1000万)

ボスには1~10までのレベルがあり、300万ダメージを与えるごとに1レベルずつ上がっていきます。(多少の誤差あり)

レベルが上がる際に、割り込み不可のカウンター攻撃が発生。

このカウンターは通常の攻撃とは別扱いとなり、場合によっては連続で攻撃を受けることになるので注意が必要です。

カウントダウンが0になった場合は、即座にレベル10に上がります。

このケースではレベル4から10に上がったとしても、カウンターは1回のみとなります。

日曜日のボス「ブランバット」詳細

状態変化有効率
遅延50

ボス起動後、味方にはクリティカル率ダウンのデバフ、ボスには完全防御シールド/4回のバフが付与。

完全防御シールドは、ボスにダメージを与えると再び4回に戻ります。

ボスに攻撃すると、ボスに被ダメージ増加/2ターンのデバフ。(ボスのレベル10まで維持可能)

完全防御によって防がれても被ダメージ増加のデバフは付与可。

日曜日のボスはこれまでのボスと違い、ダメージダウンのデバフはつきません。

代わりに、ボスにダメージを与えたキャラには能力低下のデバフがつきます。(ターン経過以外の解除不可)

この能力低下は重複し、おそらく最大-50%まで下がります。

ボスの攻撃手段は3つ。

  • 穢れの吐息(範囲)
  • シルバーソーン(駆動なし・範囲)
  • アヴァロンゲート(駆動なし・全体)

穢れの吐息とシルバーソーンによってダメージを受けると、先ほどの能力低下とは別枠のスピードダウンが付与されます。(確率)

このスピードダウンは能力低下回復で解除が可能です。

アヴァロンゲートでは、味方全体のCP-15~30の追加効果。

300万ごとのカウンターでも、同様の効果を持つアヴァロンゲートを使用してきます。

バトルスコア300万(ボスのレベル2)からは、ボスの攻撃を受けると加速無効/2ターンのデバフ。

バトルスコア900万(ボスのレベル4)からは、ボスに攻撃するとシールド無効/2ターンと戦闘不能回避無効/2ターンのデバフも追加。

ボスの攻撃はすべて物理属性なので、シールド無効がつくまでは物理無効で防ぐこともできます。(アヴァロンゲートも含む)

水着・ノエルの被ダメージ減少無視50%でダメージをだせる限界は2100万でした。

被ダメージ+25%のデバフを入れることで、2700万までスコアを伸ばすことも可能。

レベル10になるとデバフは入らなくなるようです。

日曜レイドまとめ

土曜に引き続いて貫通が重要になる日曜の新レイド。

一人は貫通持ちのアタッカーを用意したいところです。

能力低下のデバフは重複しますが、それでもダメージダウンに比べれば大分良心的だと思います。

ボスのレベル7でも461,217ダメージ

これまでのレイドよりかなりダメージが出しやすくなっています。

貫通さえ用意できれば比較的スコアを伸ばしやすい曜日になっているので、実績を考えるなら狙い目と言えるかもしれません。

レイド攻略
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Canoe Games
タイトルとURLをコピーしました