「暁の軌跡モバイル」プレイ雑記3、サービス開始から1か月経っての感想とか。

9月27日に「暁の軌跡モバイル」がサービス開始から1か月を迎えました。

色々あった1か月になりましたね~。

不具合なんかでちょっとドタバタしたりなんてこともありつつ。

なんだかんだで濃い1か月になったのかなと感じています。

個人的にはブラウザ版からのプレイになったのですが、変更点も多かったので結構新鮮だったりもしました。

システム的な部分はちょこちょこ書いてきたのでそれ以外のことを書くと、パーティーが今までと全然違うというのが大きくて。

ずっとガチガチの物理パーティーでやってきたのに、今はこんな感じで魔法キャラがズラリ。

というか結社関係のキャラがズラリ、ですね。笑

始める前はこういうパーティーになるなんて想像もしてなかったです。

今まで縁がなかったキャラでプレイできてるというのも、新鮮な気持ちで楽しめてる理由の一つになっています。

そんな中で1か月経っての進み具合ですが、まだ全てのコンテンツをきっちりこなすところまでは行けてないかなという感じ。

レイドはようやく100万を超えるようになったあたり。

テクニカルバトルや鉄機隊参戦のようなイベント戦も、最後の戦闘では☆3がとれないくらいのレベルです。

このへんはブラウザ版のときも似たようなものだったので、あまり焦ったりはしてないんですけどね。

最初の1か月は楽しいけど、一番大変な時期でもあるかなと思っていて。

コンテンツをこなせない→報酬を得られない→強くなれない→コンテンツをこなせない

こういう負のループにハマりがちなんですよね。

ただ、強いキャラを手に入れたり、レベル上限を上げたりということがきっかけであっさり抜け出せたりもするので、ここがこらえ時なのかなと。

ここを越えていくと、ある程度安定して色々できるようになってくるんじゃないかと思います。

…まあ難易度を抑えてくれるのが一番助かるんですけどね。笑

全然クリアできない!という人も、もう少しだけ続けてみると結果がでてくるかもしれません。

今回はこんなところで。

それでは!

この記事はいかがでしたでしょうか?

-プレイ記

© 2020 Canoe Games