【プリコネ】「激走!ランドソルギルドレース」のスペシャルバトルに挑戦!

攻略

2020年最初のスペシャルバトルに挑んでいきます。

今回は珍しく順調に攻略できたイベント戦となりました。

スポンサーリンク

スペシャルバトル「山神様」を攻略!

山神様・MODE1(1凸)

【MODE1】冒険者の力を試す、内なる影を召喚。寒風吹き荒ぶ天下の険、自身の脆さが試される。

  • 一番前のキャラに物理ダメージ。
敵の編成

勝利条件:シャドウ4人を倒す

敵はタンク・支援・回復・アタッカーとバランスのいい編成。

美食殿はやっぱり主役枠ということもあって、3人のバランスがすごく良いですよね。

今回はそこにスズメが加わることで、本当に隙がない手強いパーティーになっていたんじゃないかなと思います。

火力の方も予想以上に高くて、ちょっとビックリさせられたりも。

MODE1では誰をタンクにするかというのもかなり重要になってきそうです。

今回もあれこれ悩んでみたんですが、4人のシャドウを倒し切るには火力も必要ということで、魔法パーティーではすっかりお馴染みの「コッコロタンク編成」で挑んでみました。

バフもデバフも豊富という、こちらもなかなかバランスがよさげなパーティー。

ルナの塔370階のときに引き続いて、今回もカスミを編成に入れてます。

敵5体の攻撃をそのまま受けちゃうとさすがにコッコロがもたないので、そこをカスミの能力でカバーという感じですね。

高難易度ではカスミのような「行動阻害系キャラ」がほんと強いな~というのを最近感じていて。

敵の行動を制限した場合と、まともにぶつかりあった場合とでかなり結果が違ってくるんですよね。

  • 攻撃を制限することで、敵の火力を抑えることができてタンク選びの自由度が上がる
  • 回復を制限することで、敵のスムーズな撃破ができて1凸クリアにもつながっていく

割といいことずくめというか。

編成の1枠を使うわけなので、ちょっと悩みどころではあるんですけど。

タンクやアタッカーではなく、行動阻害などのからめ手キャラを入れることで、難しい状況も打開できたりするのがプリコネの戦闘の面白いところかなと思っています。

今回のMODE1は13秒残してクリアすることができました。

山神様・MODE2(1凸)

【MODE2】益荒男の疾駆に大地が揺れる。その様を祝賀するが如く、目出鯛は巌山を舞う。

  • ユニオンバーストは、敵全体に物理中ダメージを与えノックバックさせる。先頭のキャラにはさらに追加で物理特大ダメージを与え、大きく吹き飛ばしてスタンさせる。山神様がユニオンバーストを発動するたび自身の物理防御力がダウン。この効果は累積する。
  • 自身のTPを上昇させ、行動速度アップ。
  • 後方に物理防御力ダウンフィールドを展開しさらに敵全体に中ダメージを与える。目出鯛が背中を離れている間は、山神様の魔法防御力が特大ダウン。

勝利条件:ボスのHPを190万まで減らす

物理パーティーか魔法パーティーかで悩むところですが、どちらかと言えば魔法パーティーの方がやりやすいかなという印象のMODE2。

背中の「目出鯛」が離れてるタイミングで味方の攻撃UBを集中させれば、一気にボスのHPを減らしていくこともできます。

水着キャルとアンのUBでそれぞれ18万ほどのダメージを与えることができました。

ボスの物理攻撃対策にはクリスマスノゾミ

相変わらず対物理には滅法強い性能で、UBの「ライド・オン・クリスマス」が入ってからは安定して戦うことができたかなと思います。

MODE2は22秒残してクリア~。

ここまではかなり順調な感じ…!

前回とは大違いですね。笑

嬉しいですけど、油断はせずにMODE3に挑んでいきたいと思います。

山神様・MODE3(1凸)

【MODE3】神と競いし強者への、終の試練。互いの全てを以て、想い人へ駆け抜ける。

  • ユニオンバーストは、敵全体に物理中ダメージを与えノックバックさせる。先頭のキャラにはさらに追加で物理特大ダメージを与え、大きく吹き飛ばしてスタンさせる。山神様がユニオンバーストを発動するたび自身の物理防御力がダウン。この効果は累積する。
  • 魔法攻撃力の最も高い2キャラに魔法大ダメージを与え、TPを大きくダウン。
  • 自身のTPを上昇させ、行動速度アップ。
  • バトル開始直後に、自身の物理攻撃力がアップする代わりに、物理防御力がダウンする。

勝利条件:山神様を倒す

「魔法攻撃力の最も高い2キャラ」への攻撃は約13000ダメージとTP-300。(魔法防御力200前後)

耐久力が低めの魔法キャラだとちょっと耐え続けるのは難しいかなと思います。

加えて「目出鯛」による魔法防御力ダウンのメリットもなくなったので、MODE3は完全物理パーティーにチェンジして挑んでいきます。

この戦闘では魔法攻撃力が高いキャラが狙われるということもあって、ヒーラー選びはちょっと難しかったです。

ユイやミサト、水着イオも入れてみたんですけど耐久的にどうにも厳しくて。

耐久力と全体回復UB、両方を持ち合わせてるとなるとやっぱりコッコロが一番いいのかなと。

今回はあーでもないこーでもない試行錯誤して、結局は元のコッコロに戻るという形になりました…。笑

TP減少されるのでコッコロのUB「オーロラブルーミング」が戦闘中1回しか撃てないこと、あとはその1回がタイミング的に結構ギリギリになること。(これ以上遅れると味方がもたない)

このあたりがMODE3で一番頭を悩ませた部分だったかなと思います。

味方のアタッカー陣に関しては相変わらずの鬼がかった強さで、このメンバーなら岩でも簡単に砕いちゃいそうな気がします。笑

物理で困ったらとりあえずお任せしちゃえばいいかなくらいに信頼してるメンバーです。

今回はクリア時間もおそらく今までで一番早い、残り26秒でのクリアになりました。👍

あと今回のボス「山神様」はモーションもかなり凝ってましたよね。

後ろ姿でやたら魅せてくるというか。笑

これが「背中で語る漢」というものでしょうか。

最後倒したあとも、スーッ…と何事もなかったかのように去っていくのが面白かわいかったです。

スポンサーリンク

「激走!ランドソルギルドレース」スペシャルバトルまとめ!

いつもならギリギリ感を存分に味わいながら戦うスペシャルバトル。

今回は予想外に安定した中で戦うことができました。

正月ということで運営さんもちょっと気を利かしてくれたのかも…?笑

余裕がある方がいろいろ試せるので、編成を考える楽しさもあったかなと思います。

今回もルナの塔に続いてカスミが大活躍してくれました。

妨害系のキャラをうまく使えると、なんだか玄人っぽくて楽しいです。笑

タンクがもたないときに、「タンクがもたないなら妨害すればいいじゃない」っていう発想も少しずつできるようになってきて。

前と比べれば多少は考えながら戦えるようになってきた…かな?

これまでのスペシャルバトルやルナの塔で、結構鍛えられてたのかもしれないですね。(大変でしたけど)

ちょっとだけでも成長できてるようで嬉しかったです。

攻略
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Canoe Games
タイトルとURLをコピーしました