「プリコネ」美食殿星6のトリはペコリーヌ!難攻不落の要塞タンクが誕生!

美食殿☆6の最後を飾るのはギルドマスターでもあるペコリーヌ

今回はペコリーヌをさらに強固なタンクへと進化させていきます。

☆6にするまで

事前準備

手順はこれまでの2人、コッコロ・キャルと同じ。

途中で調査2倍キャンペーンが来てくれたので、今回はだいぶプリンセスオーブが集めやすくて助かりました。

前回はもうヒーヒー言いながら集めていたので…。笑

☆6への道!
  • キャラを☆5にして専用装備をセット
  • メモリーピースを50個セット
  • ピュアメモリーピースを50個セット
  • プリンセスオーブを100個セット
  • 解放クエストをクリア
メモリーピースをセット
  • 戦力+190
  • HP+1000
  • 物理防御力+10
  • 魔法防御力+10
ピュアメモリーピースをセット
  • 戦力+205
  • HP+1500
  • 物理防御力+5
  • 魔法防御力+5
  • 回復量上昇+10
プリンセスオーブをセット(5回分合計)
  • 戦力+180
  • 物理防御力+20
  • 魔法防御力+20

ペコリーヌらしく防御系がガッツリ上がっています。

セットするだけでもHPが2500上がるのはタンク役として嬉しい部分ですね~。

回復量上昇はスキル1の「ランチタイム」で活きてきます。

ペコリーヌの解放クエスト

ペコリーヌのシャドウ、アタック・レリック×2、ヒール・レリック×2

ペコリーヌの姿をした特殊な魔物

  • 目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、物理防御力と魔法防御力を特大アップさせ、物理攻撃力を中アップさせる。物理攻撃力アップの効果値は、残りHPが高い程増加する。
  • 自分の魔法防御力を中アップさせ、さらにHPを大回復し、自分に物理魔法吸収バリアを展開する。
  • 目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与える。

もう3回目とすっかり慣れた感じもある解放クエスト。

☆6もこれで一区切りということで、さくっと「優秀の美」的なものを飾るつもりでいたんですが…。

この解放クエスト、おそらく今までの中で一番難易度が高いです。

「ペコリーヌのシャドウ」がとにかく硬い!

攻撃してもなかなか減らないし、ランチタイムでもりもり回復。

味方だと頼もしいんですけど、敵にするともう恐ろしいくらいのタフネスぶりです…。笑

なんとかペコリーヌのシャドウを倒しても後ろのレリック4体もそれなりに硬いので、どうしても時間切れになるケースが多くなってきます。

どうやったらうまくいくかな~と散々悩んだり試したりすること数十分。

最終的にはこんなパーティーに。

「吹き飛ばし」スキル持ちを2人いれてみました。

吹き飛ばしを持つムイミと水着カオリでペコリーヌのシャドウをガンガン後方へ押し込んで、なるべく範囲技にレリックを巻き込もう!という作戦。

今回はこれがうまくハマって、なんとか無事クリアできました…!

フーよかったよかった。

それにしてもまさかこんな大変なクエストになるとは…。

なんならルナの塔のボス攻略と同じレベルで試行錯誤したかも?笑

やっぱりペコリーヌはすごいですね。

ストーリーとかで見てきたペコリーヌの強さや頑丈さを、実際に体験できるいい機会になったのかな~なんて思ったりもしました。

いよいよ開花!

さて!

クエストもなんとか終えることができたので、お待ちかねの開花の時間です。

この画面を見るのもこれで3度目。

でもやっぱりこの瞬間はたまりません。

美食殿のトリ、ペコリーヌも☆6に…開花

曇り空を晴らすようなペコリーヌの存在が印象的なイラスト。

この絵、めちゃくちゃいいですよね~…。

逆境の中でも前向きに突き進むペコリーヌ。

そこに雲間から光が差して…みたいなシチュエーションが、ストーリーともリンクしているようで好きです。

そして手には天むす。

立派な剣より目立ってます。笑

おいしそうなエビがついて、おにぎりのバージョンも上がったようです。

個人的には「プリコネの顔」といえばペコリーヌじゃないかなーと思っていて。

ヒロインであると同時に主人公的な部分もあるというか。

そういうちょっと特別な立ち位置にいるキャラだと思っているので、今回こうして☆6にしたことでまた活躍の場が増えていく、というのが本当に嬉しいです。

「美食殿」でパーティーを組んだりもしてみたいですね~。

タンク・ヒーラー・アタッカーと主要な役割が揃っているので、バランスもよさそう…!

みんなまた一緒に使える日がすごく楽しみです。

衣装の方もエレガントにバージョンアップしました。

ウエスト部分にリボンがついたりティアラが豪華になったりと、よりプリンセス度がアップしてますね。

これでもう誰もペコリーヌを忘れることはないと思います。

[ad]

☆6ペコリーヌの性能

さて!

もう恒例かもしれない性能チェックの時間です。

9月16日のアップデート以前の最大ステータスのペコリーヌがこちら!

HPがほぼ5万です。笑

これは間違いなく、

です。

ペコリーヌ1人を倒す間に、耐久が低いキャラなら数回やられてまだお釣りがきそうなくらいのとんでもなくタフなヒロインになりました。

物理防御力と魔法防御力も大幅にアップ。

特に物理防御力は700を超えて要塞のようなガチガチさに。

☆5フル強化のペコリーヌとの比較も用意しました。

  ☆5ペコリーヌ ☆6ペコリーヌ
戦力 19577 25644
HP 36210 49444
回避 15 15
物理攻撃力 4992 5757
魔法攻撃力 20 20
物理防御力 550 704
魔法防御力 432 559
物理クリティカル 92 92
魔法クリティカル 0 0
HP自動回復 1070 1070
TP自動回復 76 76
HP吸収 5 5
回復量上昇 89 99
TP上昇 16 16
TP消費軽減 7 7
命中 12 12

タンクとしての性能が段違いに上がっています。

それだけじゃなくて、火力も上がったのは大きいでしょうね~。

新しいユニオンバーストの性能的にも、タンク以外の部分でもパーティーへの貢献度は高くなってきそうです。

スキル比較

ユニオンバースト「プリンセスストライク」→「プリンセスヴァリアント」

※☆6の方はミスってスキルレベル140のものです

☆5のユニオンバースト
☆6のユニオンバースト

スキル1「ランチタイム+」

☆5のスキル1
☆6のスキル1

スキル2「フォールスラッシュ」

☆5のスキル2
☆6のスキル2

EXスキル「プリンセスフォース+」

EXスキル(共通)

タンク面はもちろんですが、攻撃面での変化も目立ちます。

ユニオンバーストが「プリンセスヴァリアント」に進化して、威力が大きく上がりました。

攻撃力アップのバフは残りHPで変動するので、「ランチタイム」のあとに使うとより効果を実感できそうです。

そのランチタイムも回復量がかなりアップ。

実際の戦闘では数字の倍、16000くらいは回復できます。(状況によってはそれ以上も)

☆6になって、そうそう滅多に落ちることはないタンクに生まれ変わったんじゃないかなと思います。

[ad]

実際に☆6ペコリーヌを使ってみる!

既に色んな場所で使っているんですが、基本的にはどこでも優秀です。

まあめちゃくちゃ硬いですからね。笑

タンクが必要になる場面なら迷わず使っていけます。

アリーナだとさすがに落ちることもあるんですが、それ以外の場所ならHPが半分を切るところさえ見たことがないかもというレベルです。

ルナの塔でも安定していて、330階まで落ちることはありませんでした。

外すことがあるとしたら、魔法パーティーでアタッカーを増やしたいときくらいかなぁという感じ。

ペコリーヌ自身の火力に関しては、UBを使った際のバフが重要になってくると思います。

ここでしっかり物理攻撃力を上げてあげると、物理の火力源としてもかなり期待ができるようになります。

画像は1回UB撃ってバフをかけた状態での「プリンセスヴァリアント」。

ハードクエストエリア27のシノブに対して、約14万ダメージを与えることができました。

ガチガチのタンクでありながらアタッカー級のダメージも出せる、というのが☆6ペコリーヌの大きな強みですね。

僕の場合魔法パーティーを組むことが多いんですが、魔法耐性が高い敵が混じってるときにはペコリーヌの火力が重要になるケースもあったりしました。

ペコリーヌを使う際は、「なるべくプリンセスヴァリアントのバフが乗った状態で戦う」というのが基本になってきそうです。

この記事はいかがでしたでしょうか?

-☆6才能開花

© 2020 Canoe Games