【プリコネ】ニューイヤーキャルの登場でジャバウォック1凸時代到来!

2凸でのクリアを記事にしてから3か月弱。

ついに!

1凸でのジャバウォック攻略を達成できました!

はじめた当初は1凸なんて想像もできなかったんですけどね~…。(;´∀`)

なんだか随分遠いところまできた気がします。(しみじみ)

1凸攻略では、さっそくニューイヤーキャルが大活躍してくれました!

今回は「ジャバウォック1凸攻略」について、あれこれ書いていけたらなと思っています。

ジャバウォック1凸編成

攻略メンバー

編成はお馴染みのコッコロタンク編成。

ヒーラーは今回から2人体制にしてみました。

空いた1枠にはハロウィンキョウカをIN。

キョウカはバフとデバフ両方こなせるので、トータルでの火力アップに大きく貢献してくれたかなと思います。

ただキャルとの相性を考えると、TP供給キャラを入れるのもありかも?

このあたりはもうちょっと試行錯誤の余地もありそうです。

そして1凸の要であり、鍵にもなるのはもちろん「ニューイヤーキャル」。

UBの性能がジャバウォック戦のためにあるんじゃないかというくらい、相性抜群の性能になっています。

火力がもう~ほんとにやばすぎて、使っていてめちゃくちゃ楽しかったです…!><

ポイントとなるキャルのUBについては別の記事でも書いているんですが、ちょこっとだけこの記事でも触れていきたいと思います。

ニューイヤーキャルのUBについて

1凸クリアする上で重要になるニューイヤーキャルのUB「ニューイヤーバースト」。

撃てば撃つほどダメージが「倍々レベル」で上がっていくので、残り18秒からの継続毒以降、どれだけUBを撃っていけるかが1凸の鍵になってきます。

星5フル強化の状態でおよそ3秒に1回の間隔でUBを撃つことができて、時間切れになるまでに大体5回ほどダメージを与えながら自身を強化していくことができます。

バフが重なってくると、UB1発で300万近いダメージを出すことも…。(・ω・;)

アタッカーとしてちょっと規格外の性能となっています。

くわしくこちらの記事でまとめているのでよろしければ~。

関連記事
【プリコネ】キャル(ニューイヤー)の性能をチェック!

続きを見る

ヒーラーについて

星上げしてしまうとTPの貯まりが遅くなって、2人で回復を回すことが難しくなるヒーラー星上げ問題。

2つほど問題をクリアできれば星上げしたヒーラー2人でもいけそうだったので、今回から思い切って変えてみることにしました。

  • ジャバウォックの継続毒に3回耐えられるHP
  • 回復UBで全回復できるだけの回復力

1つ目は単純に、毒ダメージ6080×3=18240ダメージを上回るHPがあること。(パーティー全員

☆5以上のヒーラーで挑む場合、毒ダメージ2回分で獲得できるTPだと交互に回復していくことはちょっと難しくて。

2人で回復を回すには、3回分の毒ダメージに耐えることが必要になってきます。

パーティー全体で耐えるにはやっぱり星上げも必要ということで、今回は全員☆5キャラでの挑戦になりました。

全員が3回耐えられるようになったのは、装備やレベルアップによる「HPの上乗せ」ができたことも大きかったのかなぁと。

ハロウィンキョウカもギリギリですが、今回の編成に入れることができました。(HP18426)

☆3だとTPの貯まりは早いけど毒ダメージを耐えるのが難しくて、☆5だと毒は耐えられるけどTPの貯まりは遅くなる…。

ちょっとジレンマな部分ですね。

カヌー

被ダメージ時のTPの貯まり方は受けたダメージ量の他、「最大HP」の値によっても変化するようです。

2つ目は、毒ダメージを耐えながら回していく上で重要になるUBの回復力。

この回復UBで全回復できないようだと、耐久力の低いキャラが3回目の毒ダメージに耐えきれなくてやられるケースもありました。

UBでの全体回復は「必ず全回復で」くらいの感じは必要になってくるのかなと思います。

回復力に関しては、ミサトの場合パーティーの「魔法攻撃力アップ」のバフが豊富なので、よほど事故らない限りは心配はなさそう。

ただコッコロの場合はタイプが「物理」ということで、回復力も「物理攻撃力アップ」のバフじゃないと上がってくれないという問題が。

一応自身のUBで上げられるんですが、ある程度バフが乗るまではちょっと不安要素になってくる部分もありそうです。

星6マホ編成(20年2月追記)

カヌー

星6マホのUBを活かした編成でより安定して1凸できるようなったので、ちょっと追記してみたいと思います。

編成はこんな感じです。

この編成のポイントは2つ。

  • コッコロとネネカは、それぞれステータスの「TP上昇」の数値を上げるUBを所持
  • 星6マホのUBの「TP回復」と「TP継続回復」は、各キャラのTP上昇の数値で回復量が変わる

なので、コッコロとネネカの2人が「TP上昇」バフを重ねていくことで、マホのUBのTP回復量も大きく上げていくことができます。

例えばマホの場合、通常はTP129回復ですが、バフを重ねていけばTPを200以上回復させることも可能となってきます。

TP回復量が大きくなればより早くUBを撃てるようになり、ニューイヤーキャルの火力をさらに活かすことにも繋がってくるのがこの編成の強みです。

バフ役のコッコロとネネカ自身のUB回転率も上がるので、一度流れを作れれば、あとは加速度的に強くなっていけるというパーティーになっています。

関連記事
【プリコネ】マホを星6に!TP回復によるUB回転率アップが強い!

続きを見る

ジャバウォック1凸攻略!

久々のジャバウォック動画も撮ってみました!

事前準備なしだと、序盤はちょっとネネカのHPに注意が必要かも。

ミサトとコッコロのTPが貯まるまで少し時間がかかるので、ジャバウォックの範囲攻撃でネネカがやられちゃう場面もあって。

動画でもわりとせかせか回復してます。笑

火力面はニューイヤーキャルのおかげで特に問題はなさそうです。(残り時間は2秒ですが)

カンストダメージもついに出ちゃいました…!

動画撮ってるときに出せたのはちょっと嬉しかったです。

しかも最後のトドメ!

キャルの千両役者ぶりに感謝ですよ~。

動画を見直してみると、やっぱりハロウィンキョウカのHPがかなりギリギリになる場面が多かったかも…?

キャルはいざとなればUBでモリモリ回復できるので、あまり心配はいらないかなと思うんですけど。

3回の毒ダメージを耐えていく上では、「耐久力が低めでUBが攻撃タイプじゃないキャラ」のHPにはちょっと注意が必要になってきそうです。

ジャバウォック1凸まとめ!

まず3凸クリアからスタートして前回の2凸、そして今回の1凸。

のんびりですがちょっとずつのぼってきて、ようやく1凸というところまでくることができました…!

倒すことさえ諦めていた時期もあったので、なんだかちょっぴり感慨深いです。

ただ1凸も現実的になってきたとなると、そろそろ次の難易度のダンジョンがきそうな予感も…。

夏の1.5周年では実装時期は「未定」でしたけど、タイミング的には近々きてもおかしくはなさそうな気もしてます。

とりあえずはまた「倒すことさえ諦めそうな難易度」じゃなければいいんですけど…。笑

まあそうだとしても、次は諦めないで頑張りたいです。💪

あと今回から2ヒーラー体制にできたので、これからはパーティー編成の自由度もグッと上がってくるのかなと思います。

2ヒーラーでやるのは結構「念願」だった部分もあって。

編成のところでも書いたんですけど、TP関係に強いキャラを入れるのも面白そうですよね。

まだ実装されてないですが、晴れ着衣装のペコリーヌやコッコロがそういう性能のキャラだと、美食殿大好きな僕としてはめちゃくちゃ嬉しいです。

やっぱり揃って活躍してほしいですからね~。(*´ω`*)

ちょこっとだけ期待しつつ、実装を待ちたいと思います。b

ではでは!

この記事はいかがでしたでしょうか?

-攻略
-

© 2020 Canoe Games