【プリコネ】ルナの塔380階・380階EXに挑戦!

攻略

1月14日にまた少し高くなったルナの塔に挑戦していきます。

今回は今までで一番難しいボス戦になったかも。

ヒーヒー言いながらもなんとか攻略することができたので、いろいろ語っていきたいと思います。

スポンサーリンク

道中(371~379階)

どうしても物理じゃないと無理!という階以外は、このパーティーで割と安定して登っていけました。

379階のタマキのUBはルカの挑発で対応。

「怖い攻撃は挑発でタンク役に受けてもらう」というのも、少しずつ使いこなせるようになってきたのかなと思います。

思い出すのにちょっとだけ時間がかかりましたけど…。笑

今回のルナの塔では、「ニューイヤーユイ」と「ニューイヤーキャル」が揃って初参戦となりました!

どうなるのか期待半分不安半分な感じだったんですけど、やっぱり2人とも強いですね~。

ユイはUBの回転も結構早いので、パーティー全体で見てもあまりやられる気がしてこないというか。

専用装備にTP上昇がついた効果はかなり大きそうです。

実際に自分で使ってみて改めてすごい性能だなぁと感じています。

CANOE
CANOE

できればもう一人くらい正月ユイが欲しいです…。笑

キャルはもう言わずもがなですが、火力がやばやばです。

それとスキル2「ウィッシングフィールド」である程度物理対策ができるのも心強くて。

ギリギリの勝負になりがちな高難易度では、この先もキャルに助けられる場面は結構多くなるんじゃないかなと思っています。(期待も込みで)

こちらはUBで最後の1発撃つときのキャル。

このドヤ~みたいな顔がキャルらしさを感じられてなんか好きです。笑

380階「ゴブリンメイスター」攻略(1凸)

【魔法】塔の魔力を我が物に画策する小鬼学者。禁術で土塊の人形を操り、全ての自由を強奪する。

  • 敵全体に魔法大ダメージを与え、すべての召喚体、分身を即死させる。
  • 前方広範囲に残りHPに応じた割合物理中ダメージを与え、大きく吹き飛ばす。さらに、泥人形を1体召喚する。泥人形は最前衛または前から2番目のキャラに物理ダメージを与え、行動速度を下げる。
  • 前から2番目のキャラを中心とした小範囲に物理中ダメージと猛毒、スタンを与える。
敵の編成

今回頂上で待ち受けるボスはゴブリンメイスター

メイスターというのは職人や名人といった意味もあり、「マイスター」と読むこともあるようです。

日本的にはマイスターの方が馴染みがあるかもですね。

このボスは「学者」ということで、かなり知的な感じがする外見となっています。

編成は今回もかなり試行錯誤したんですが、最終的にはこんな感じのパーティーに。

正月ユイのおかげでタンクなし編成を組むことができました。

ヒーラーなしはあるけどンクなしは初かも?

正月ユイならではのパーティーかもしれないですね。

先頭にはアン。

☆4だとちょっと厳しかったので、☆5まで星上げしたら安定して戦えるようになりました。

380階1凸クリアのポイントになりそうなのは、

  • 泥人形にUB(と時間)を使わない
  • ボスにUBを撃つ際は必ずバフやデバフを入れてから

このあたりになりそうです。

ボスにUBを放つときはきっちりデバフを入れてからにしないと、時間内に倒しきるのはちょっと難しくなってきます。

吹き飛ばしを意識すると焦りたくなるんですが、バフやデバフをしっかり待って、タイミングを合わせながら一気にUBを撃っていくのが一番スムーズにいくんじゃないかなと思います。

380階EX「ゴブリンメイスター」攻略(2凸)

【魔法】塔の魔力を我が物に画策する小鬼学者。禁術で土塊の人形を操り、全ての自由を強奪する。

  • 敵全体に魔法大ダメージを与え、すべての召喚体、分身を即死させる。
  • 前方広範囲に残りHPに応じた割合物理中ダメージを与え、大きく吹き飛ばす。さらに、泥人形を1体召喚する。泥人形は最前衛または前から2番目のキャラに物理ダメージを与え、行動速度を下げる。
  • 前から2番目のキャラを中心とした小範囲に物理中ダメージと猛毒、スタンを与える。
敵の編成

1凸目

「誘惑」を持つイオがまず最初の関門になってくる380階EX。

同士討ち前提になると運要素が強くなってきて、早めの攻略を目指す上ではちょっとつらくなる部分かなと思います。

ただ、イオのUBをダメージ0(無効化)にすることができれば、状態異常の「誘惑」も防ぐことができます。

魔法無効バリアを持つキャラ(ユカリや正月ユイなど)をうまく活かしたいところ、なんですが…。

そんなことを言いつつ、1凸目はこんなパーティーに…。笑

380階EXは周りの敵がいなくなればあとは余裕っていうタイプでもなくて。

むしろボスの攻撃が激しくなる2凸目以降の方が難易度が高いんですよね。

2凸目以降に一番相性が良いパーティーを残しておかないと、クリア自体が厳しくなってしまうケースも。

ユカリや正月ユイはできれば2凸目で使いたい!ということで、

1凸目で周りの敵を倒して、2凸目でボスのHPを一気に削って倒しきる

今回はこんな感じの攻略になりました。

誘惑に関してはこの編成の場合、同士討ちになってもそれほどガッツリHPをもっていかれたりはしないので、ある程度気にせず戦っちゃっても大丈夫かなと思います。

火力面はリノとキャル、それぞれバフがしっかり乗った状態でUBを撃っていけば、残り40秒あたりでボスとの一騎打ちに持ち込むことも可能でした。

ボスのHPを残り140万くらいまで減らして2凸目へ。

2凸目

開始からガンガン来られる2凸目。

序盤のハードルがかなり高かったです。

ユカリの開幕ムーンライト(TP回復)がユイに向かうので、それでなんとかしのいだという感じですね。

アタッカーは3人いるんですが火力面は結構ギリギリで、何回やり直したかはちょっと思い出したくないです…。笑

火力自体はものすごく優秀なパーティーだと思うんですけど、泥人形でうまいことタイミングをずらされちゃうので、なかなかいい感じに削ることができなくて。

泥人形を倒してる間にボスのデバフが切れちゃう、というのもちょっと厳しかった部分かなぁと。

後半はボスが泥人形を召喚するペースもかなり早かったですよね。

連発してたときもありました…。笑

そのあたりも少し難易度が高くなった要因になっていたんじゃないかなと思います。

今回はなんとか2凸でクリア~。

もう~めちゃくちゃ強かった!

1凸でのクリアは僕にはまだちょっと難しかったかも。

ものすごく噛み合ったときでも、ボスの残りHP37万まで削るのが限界という感じでした。

もう少し強くなれたら、またチャレンジしてみるのもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

ルナの塔380階まとめ!

今回はかなり難易度高めのボスになったのかなと思います。

ツイッターでもなかなか阿鼻叫喚になってるみたいです。笑

TP0から始まる序盤を耐えられないと使えるキャラが限られてくる感もあるので、ユカリをはじめとした「TP供給キャラ」の重要性というのを改めて感じる機会にもなりました。

あとはやっぱり正月ユイ。

もう想像以上にすごかったです!

回復はユイがいれば大体なんとかなっちゃいそうな感じも。

回復の仕方がちょっと特殊なので、これまでと違った編成が組めるのも嬉しい点ですね~。

今回のタンクなし編成も含めて、火力に特化したパーティーも今までより組みやすくなりそうです。

これからいろいろ試していけるのを楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました