【プリコネ】「魔法少女 二人はミスティ&ピュアリー」感想!

「魔法少女 二人はミスティ&ピュアリー」のストーリー感想を書いていきます。

今回は「魔法少女」を題材にしたコミカルなストーリーとなっていました。

「魔法少女 二人はミスティ&ピュアリー」ストーリー感想!

今回のメインは【カォン】のカスミと【エリザベスパーク】のシオリ。

物語は、2人がとある推理小説作家のサイン会に揃って参加した場面から始まります。

このコンビって動物苑つながりくらいかなと思っていたんですけど、そういえば2人とも「読書好き」という部分で共通点があって。

カスミはたしか「物語の探偵」に憧れたのが探偵になる最初のきっかけでしたよね。

そしてシオリ。

シオリはついに一緒にサイン会に行ってくれる本好きの友達ができたんですね~…。(´;ω;`)

楽しそうに語り合う2人がすごく微笑ましくて、見ている僕もなんだか嬉しい気持ちになったりしました。

そんなサイン会からの帰り道、カスミとシオリはバケツにはまって抜けられなくなっている謎の生物・モーラと出会います。

魔法少女ものの定番、マスコット動物の登場です!

そこからたたみかけるように、

突如現れる魔物!魔法少女じゃなきゃ攻撃が通じない!

このあえてテンプレをガッツリなぞっていく感じ…結構好きです。笑

シオリは意外と?ノリノリですが、カスミは理屈がわからずちょっと困惑気味。

普段の2人とは対照的な反応なのもまた面白いですね。

主人公からの応援もあって、事態収拾のために2人はついに魔法少女へと変身します!

2人ともめちゃくちゃかわいい!

ただ、なかば強引だったせいか、ものすごく恥ずかしそうな顔がとにかく印象的なイラストになりました。笑

カスミのこういう表情はわりと貴重な気も。

ノリノリなシオリもですが、いつもとは少し違う2人を見れたことも、今回のストーリーの面白かった部分かなと思っています。

[ad]

多くのゲストキャラも登場!

今回はたくさんのゲストキャラも登場していました。

まずはハツネ

初見であっさり正体がバレてましたね。笑

家族にもバレないはずの正体がわかっちゃうのはハツネのすごいところ…なのかも?

姉妹の絆というのを感じられるシーンでした。

まあカスミからしてみれば微妙に納得いかないでしょうけど。笑

続いてサレン

サレンはもうイベントストーリーの準レギュラー感すらありますね~。

思い返してみても結構な回数、ゲスト的な立ち位置で登場している気がします。

メインストーリーも含めて本当にお世話になりっぱなしなんですが、やっぱり出てきてくれると嬉しいし、なんだかちょっとホッとしちゃいます。

あと今回はモーラに対する心の声が面白かったです。

プレイヤーの気持ちを見事に代弁してくれています。笑

モーラもいつの間にか馴染んでましたけど、結局最後まで正体がよくわからないままで。

でもまあこれはそういうものだとわりきるのがよさそうです。笑

ナナカは相変わらずいいキャラクターしていて、好きなキャラの一人です。

今回もストーリーのいいアクセントになっていたんじゃないかなと思います。

出てきただけでガラッと空気を変えてしまう存在感はさすがでしたね~。

元祖・魔法少女として、立派に師匠っぷりを発揮していました。

子供たちに「なんか違う」って一蹴されていたのはちょっとかわいそうでしたけど…。笑

そして最後はシズル

シズルはクレープ屋でお仕事中のようです。

いつも通りのお姉ちゃんモード…と思いきや。

いきなりの豹変…!

このシーン結構本気でドキッとしました。

忘却のキャロル」でもチカが豹変してビックリしましたけど、あの時以上かも。

味方キャラが敵に回るっていうのもなかなか珍しいパターンでしたよね。

衣装もちゃんと用意されていて、もしかしたら今後実装されたりする可能性も?(期待してます)

ただ、敵になっても街や街の人に危害を加える気は全然なくて、あくまで主人公一人が狙いというのがシズルらしいところ。

しかも目的が「ただ主人公をかわいがりたいだけ」という…。笑

このブレなさ、さすがです。

思い返すと、僕がプリコネを始めて最初に体験したイベントが「バトルオブバレンタイン」で。

あのときもシズルとエリコで主人公の取り合うみたいな展開だったんですが、今回のシズルを見ていて、当時のことをいろいろ思い出すきっかけになったりもしました。

たしかシズルとエリコということで、それはもう壮絶な争いだった記憶が…。笑

1年前ではあるんですけどちょっぴり懐かしかったです。

物語はいよいよクライマックス。

元凶である「アンチビースト」を倒すべく、魔法探偵ミスティ☆カスミと魔法狩人ピュアリー☆シオリが立ち上がります。

これまでに登場した3人(ハツネ・サレン・ナナカ)や、さらには街の人たちの声援を受け、魔法少女としての力が覚醒。

愛と希望」を力に変えた2人の合体技で、ついに強敵アンチビーストを倒すことに成功します!

シズルも無事に元の「主人公大好きお姉ちゃん」に戻ることができました。

なんかあんまり変わってない気もしますけど…。笑

まあなんにしても。

魔法少女たちの活躍により、ランドソルに再び平和が戻ったのでした。(強引なまとめ)

「魔法少女 二人はミスティ&ピュアリー」まとめ!

今回はノリがいつもと少し違っていて、しっかり魔法少女ものを踏襲してるのが印象的でした。

それでいて思わず笑っちゃうようなメタ発言なんかもちょこちょこあったり。

そういう部分も全部ひっくるめて、読んでいてすごく楽しいストーリーだったと思います。

最後に「新たな敵が!こっちも味方を増やさなきゃ!」みたいな終わり方だったのも、お約束感があって面白かったです。

ただ本当に続きがありそうな気もちょっとしていて。笑

胸のブローチがカスミがスペードで、シオリがクローバーなんですよね。

そうなるとハートとダイヤのキャラもいずれは登場するんじゃないかな~とか。

まあハートがモーラでダイヤがシズルっぽい感じもあるんですけど。

続きものになるかはまだわからないですが、もしかしたらなんて期待もしつつ、楽しみにしておくのもありかなと思っています。

この記事はいかがでしたか?

-イベント感想

© 2020 Canoe Games