「イース9」第2弾のプレイ動画が公開!ダークな雰囲気が漂う新しいイース。

本日7月12日、「イースⅨ -Monstrum NOX-」(モンストルム・ノクス)の第2弾プレイ動画がYoutubeのファルコム公式チャンネルにて公開されました。

パッと見だけでも前作イース8とはだいぶ雰囲気が変わっていますね。

今回はこれまでにわかっているイース9の情報を整理していきたいと思います。

イース9概要

イース8では乗っていた船が難破してしまい、たどり着いた無人島で他の漂流者たちと協力しながら島を脱出していく、というお話でした。

イース8、海岸
イース8、漂流村

綺麗な海と島、無人島生活ではあるものの割と明るい雰囲気だった前作に対し、今回のイース9は「監獄都市」「怪人」など、かなりダークな雰囲気が漂うゲームになっているようです。

《監獄都市》バルドゥーク

怪人

《監獄都市》バルドゥークは、ロムン帝国の属州グリア・エルトリンゲンの主要都市。

今回はこのバルドゥークが舞台のようですね。

街に大きな監獄があることから監獄都市と呼ばれていますが、宿酒場や劇場、公衆浴場など大衆向けの施設も豊富とか。

こういった施設巡りも楽しみです。

そんなバルドゥークで最近噂されているのが、怪人と呼ばれる人たちについて。

不思議な力を持ち、神出鬼没で奇怪な存在。

モンストルムとも呼ばれるこの怪人たちは、人助けをする者がいる一方で、辻斬りを働く者もいたりと街の人々の噂の的となっているようです。

今回のイース9では、この怪人たちと共に冒険を進めていくことになります。

アドルと仲間の「怪人」たち

イース9主人公
白猫
人形
背教者
猛牛

怪人たちはそれぞれ「異能」という特殊な力を持っています。

この異能を駆使しながら、様々な地形に対応したり、ダンジョンの仕掛けを解いていったりすることになります。

アドル クライムゾンライン ~王者の道~ 離れた場所に一瞬で移動
白猫 ヘブンズラン ~天空散歩~ 垂直の壁も駆け上がれる
ハンターグライド ~猛禽の翼~ 羽による滑空
人形 ザ・サードアイ ~第三の瞳~ 不可視の物を見通す
背教者 シャドウダイブ ~影の門~ 地中に潜伏し移動できる
猛牛 ヴァルキリーハンマー ~戦乙女の救済~ 頑丈な岩壁も破壊

前作ではこうした能力は、特殊なアイテムを手に入れることで得ることができましたが、今回はキャラクターそれぞれが担当することになっているようです。

キャラごとに異能が違うため、それぞれに活躍の場面がありそうで楽しみですね。

第2弾プレイ動画公開

まず気になったのがこちら。

球体に触れると…
街中で戦闘に

街中にある禍々しい球体に触れると、そのまま戦闘が始まります。

街の人は大丈夫なんでしょうか。笑

これは前作にはなかった要素ですね。

そしてこちら。

ダークなオーラを纏うアドルと、謎の女性アプリリスから《赤の王》と呼ばれている場面。

「自分ではない何者かになる。そんな夢を見たことがあるだろうか?」(プロローグの一文より)

ここから察するにアドルであってアドルではないみたいな感じなのでしょうか。

気になるところです。

他にも既に公開されている動画の要素ではありますが、

壁登り
滑空

アサクリもかくやという壁登りや滑空。

今回は街中でのアクションにも期待が高まりますね。

イース9まとめ

前作からガラッと雰囲気を変えた今回のイース9。

「監獄」や「怪人」などダーク感漂う新作になっています。

異能を用いたアクションも大幅に追加されていそうで、こちらも楽しみですね。

イースⅨ -Monstrum NOX-」は2019年9月26日にPlayStation 4より発売予定です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事はいかがでしたでしょうか?

-その他

© 2020 Canoe Games